Home Top > 発想の原点への旅 Top > 発想の原点への旅へ出発 ! Top > RANO RARAKU (ラノ・ララク) Top

RANO RARAKU

(ラノ・ララク)

発想の原点は、今から30年前のイースター島。30年前のイースター島の写真が展開されます。

1 RANO RARAKU (ラノ・ララク)

1 RANO RARAKU (ラノ・ララク)

海抜100メートル余り、モアイはすべてここで作られ、このラノ・ララクを中心にイースター島のドラマが展開されていった。

2 RANO RARAKU (ラノ・ララク)

2 RANO RARAKU (ラノ・ララク)

無数にえぐられた固い岩肌、まるで、やわらかなチーズをいとも簡単に削りとったかのように見える

3 RANO RARAKU (ラノ・ララク)

3 RANO RARAKU (ラノ・ララク)

モアイの横顔を吹き抜ける強風が、不思議な音を作り出す

4 RANO RARAKU (ラノ・ララク)

4 RANO RARAKU (ラノ・ララク)

浅瀬の海岸に運ぶ直前に、うつ伏せにされ、放置されたモアイ

5 RANO RARAKU (ラノ・ララク)

5 RANO RARAKU (ラノ・ララク)

6 RANO RARAKU (ラノ・ララク)

6 RANO RARAKU (ラノ・ララク)

7 RANO RARAKU (ラノ・ララク)

7 RANO RARAKU (ラノ・ララク)

雲間に見え隠れする太陽によって、さまざまな表情に変わる

8 RANO RARAKU (ラノ・ララク)

8 RANO RARAKU (ラノ・ララク)

ラノ・ララクの湖底には、イースター島の謎が秘められているのだろうか

9 RANO RARAKU (ラノ・ララク)

9 RANO RARAKU (ラノ・ララク)

モアイを浅瀬の海岸まで運んだとされる、数キロ渡って続くモアイロード