VINA PU

(ヴィナ・プウ)

発想の原点は、今から30年前のイースター島。30年前のイースター島の写真が展開されます。

1 VINA PU (ヴィナ・プウ)

1 VINA PU (ヴィナ・プウ)

高度のテクノロジーが発揮されているヴィナ・プウに残されたアク(台座)

2 VINA PU (ヴィナ・プウ)

2 VINA PU (ヴィナ・プウ)

ラノ・ララクから最も遠い場所に、最高の技術を見せつけられた

3 VINA PU (ヴィナ・プウ)

3 VINA PU (ヴィナ・プウ)

アフにかかる100トンの重量や揺れにも、耐えられるように計算された石積みにクサビ。これでもか、と石段に反円をはめ込んだテクノロジー

4 VINA PU (ヴィナ・プウ)

4 VINA PU (ヴィナ・プウ)

わずかに丸みを持たせた石の壁や、随所に残された技術に、制作者の温かい完成を見た

5 VINA PU (ヴィナ・プウ)

5 VINA PU (ヴィナ・プウ)

本当に、いくつもの山坂を乗り越えて運ばれたのだろうか